鳥取市 任意整理 法律事務所

鳥取市に住んでいる人がお金・借金の悩み相談するならコチラ!

債務整理の問題

債務の問題、借金の悩み。
お金の悩みは、自分一人ではどうにもならない、深刻な問題です。
しかしいきなり、司法書士・弁護士に相談するのも、ちょっと不安な気持ちになってしまう、という人も多いでしょう。
このサイトでは鳥取市で借金のことを相談する場合に、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
インターネットで相談できるので、初めての相談でも安心です。
また、鳥取市の法律事務所・法務事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてみてください。

借金や任意整理の相談を鳥取市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

鳥取市の債務・借金返済解決の相談なら、コチラの事務所がお勧めです。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いも可能。
相談料はもちろん無料!
借金の取り立てをストップするのも可能です。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、債務の悩みについて無料相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、借金や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分にピッタリのやり方で、どうにもならない借金問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などを一切取らないため、安く解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心です。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

鳥取市に住んでいる方が借金・債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金の診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、鳥取市在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



鳥取市近くにある他の弁護士・司法書士の事務所紹介

他にも鳥取市にはいくつかの法務事務所・法律事務所があります。参考にしてみてください。


●ソレイユ法務・FP事務所
鳥取県鳥取市西町五丁目160-22F
0857-30-5767
http://yagawa-office.com

●本郷貴大司法書士事務所
鳥取県鳥取市西品治295
0857-25-0205
http://ncn-t.net

●河本・森法律事務所(弁護士法人)
鳥取県鳥取市栄町205
0857-29-3923

●美田眞一司法書士事務所
鳥取県鳥取市東町2丁目222福田ビル1F
0857-24-4556

●司法書士鳥取リーガルオフィス
鳥取県鳥取市扇町69
0857-37-0058
http://lcbank.jp

●鳥取県弁護士会住宅紛争審査会
鳥取県鳥取市東町2丁目221
0857-25-3350
http://toriben.jp

●菜の花総合法律事務所
鳥取県鳥取市片原1丁目115カイナンマンション2F
0857-25-0150
http://nanohana-law.com

●三谷法律事務所
鳥取県鳥取市南吉方1丁目63-1
0857-50-0855
http://mitani-law.net

●鳥取あおぞら法律事務所
鳥取県鳥取市元魚町2丁目105アイシンビル5階
0857-25-4530
http://aozora-law.net

●つばさ司法書士事務所
鳥取県鳥取市西町五丁目160番地2
0857-50-0918
http://office-tsubasa.net

●西川総合法律事務所(弁護士法人)
鳥取県鳥取市幸町22-200
0857-24-1113
http://nishikawa-law.com

●林茂生司法書士事務所
鳥取県鳥取市材木町369-3
0857-26-2828

●鳥取総合法律事務所(弁護士法人TNLAW支所)
鳥取県鳥取市西町一丁目210東邦ビル5階
0857-50-1266
http://tn-law.jp

●坂本司法書士事務所
鳥取県鳥取市片原2丁目213
0857-25-5774

●林敬二郎司法書士事務所
鳥取県鳥取市寺町64
0857-24-9158

●鳥取県司法書士会司法書士総合相談センター・とっとり
鳥取県鳥取市西町1丁目314-1
0857-24-7024

地元鳥取市の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

鳥取市に住んでいて借金返済や多重債務に悩んでいる場合

キャッシング業者やクレジットカードの分割払いなどは、とても高額な金利がつきます。
15%〜20%もの金利を払う必要があります。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年)くらい、マイカーローンも1.2%〜5%(年間)ぐらいですので、その差は歴然です。
しかも、「出資法」をもとに利子を設定する金融業者の場合、金利が0.29などの高い利子を取っている場合もあるのです。
尋常ではなく高い金利を払い、そして借金はどんどんふくらむ。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ありませんが、金額が大きくて高利な利子という状況では、完済は辛いものでしょう。
どう返せばいいのか、もう何も思い付かないなら、法律事務所や法務事務所に相談するしかありません。
司法書士・弁護士なら、借金返済の解決策をきっと捻り出してくれるはずです。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金を請求して返さなければいけない金額が減額するかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが始めの一歩です。

鳥取市/任意整理の費用ってどれくらい?|任意整理

任意整理は裁判所を通さずに、借り入れをまとめる手口で、自己破産から回避する事が可能だというメリットがあるから、以前は自己破産を促す事例が多かったですが、ここ最近は自己破産を回避して、借入れの問題をクリアするどちらかといえば任意整理のほうが多数になっています。
任意整理の手法として、司法書士が貴方のかわりに闇金業者と手続き等を行って、今の借入の額を大きく減額したり、大体4年位の期間で借金が返済が出来る返済ができるよう、分割にしてもらう為に和解をしてくれるのです。
しかし自己破産のように借入れが免除されるわけではなく、あくまでも借り入れを返金すると言う事がベースで、この任意整理のやり方を実施したなら、金融機関の信用情報機関にデータが掲載されてしまいますから、お金の借入れが約5年程度の間は出来ないだろうというデメリットもあるのです。
だけど重い金利負担を減らすと言うことができたり、貸金業者からの借金払いの督促のコールがストップしストレスが無くなるだろうと言う良いところがあります。
任意整理には費用が掛かるけれども、一連の手続の着手金が必要で、借金している消費者金融が複数あるのならば、その1社ごとにそれなりの経費が必要です。また問題なく任意整理が終ってしまうと、一般的な相場でほぼ十万円ほどの成功報酬の幾分かの費用が必要になります。

鳥取市|個人再生にあるメリットとデメリットとは/任意整理

個人再生の手続を行う事によって、持ってる借金を減額することが可能になるでしょう。
借金のトータルした額が多過ぎると、借金を返済するだけの金を準備する事が出来なくなるのですが、減らしてもらう事で返済がしやすくなるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減ずる事が出来るから、返金がしやすい状況になってくるのです。
借金を支払いたいけど、今、抱えてる借金のトータルした金額が多くなり過ぎた方には、大きな利点になってくるでしょう。
また、個人再生では、車又は家などを売却する事も無いというメリットが存在しています。
資産を維持しながら、借金を払い戻しが出来るというメリットがあるから、生活スタイルを一変する事なく返金することもできます。
ただし、個人再生においては借金の返済を実際に行っていけるだけの収入がなければいけないというデメリットも存在しています。
これらのシステムを利用したいと考慮しても、定められた額の給与が見込めないと手続きを進める事は出来ませんので、稼ぎの無い人にとってはハンデになります。
また、個人再生を進める事により、ブラック・リストに載ってしまう為、それ以後、一定時間は、クレジットを組むとか借金をすることができない不利な点を感じるでしょう。